配信者、動画投稿者必見!Youtubeのチャンネル登録者を増やすのに必要なこととは!?

今回は、Youtubeのチャンネル登録者を増やす方法をお伝えしたいと思います!

そんな簡単にチャンネル登録者が増えたら苦労してないよ……と思う方は多いでしょうが、確かにその通りです。確実に増やす方法があれば誰も苦労しませんからね。

ただ、チャンネル登録者を増やすコツというのは確実に存在します!今回はそのコツの部分を紹介していきます!

Twitterやniconicoなど、Youtube以外のサービスを使いこなせ!

niconico&Twitter

twitterはともかく、Youtubeのチャンネル登録者を増やすためにニコニコ?と思う人が多いと思います。

現在Youtubeは動画投稿者、配信者界隈に利用されるサービスとしては間違いなくトップクラスです。成功すれば収入がダントツで大きいですし、夢を持って活動者になっていく人は多く存在します。

ただ、Youtubeはチャンネル登録者や動画の再生数が多い活動者を優遇するところがあり、新規の活動者にはあまり優しくありません。そこで必要になってくるのがニコニコを筆頭とした他の動画投稿、配信用サービスなんです!

もちろんなんでもいいという訳ではありません。狙うのはホームに『新着』という項目があるサービスです。

ここまでこればわかってきた人もいるのではないでしょうか?この『新着』という項目が、まだチャンネル登録者が伸びていない人たちにとっての希望なんです!

あなたへのおすすめや再生数の多い順など、これらの項目は人気活動者に総取りされてしまいますが、『新着』だけは全員平等です。そのためホームに新着の欄がないYoutubeと比べて、他のサービスの方が有利に立ち回れる、というわけです。

何回も自分のチャンネルを見にきてくれる人が増えてきたら、ちょっとずつYoutubeメインに移行していきましょう。無名の活動者のところへ何回も来てくれる人はこの人を応援してあげたい!という想いが強い人が多いのできっとついてきてくれます。

動画投稿者に関しては複数のサービスで同じ動画をあげてもいいわけですし、色んなところで活動して損はないはずです。

こちらはゲーム実況者向けに作った記事ですが、こちらでも同じようなことに触れていますのでよかったらご覧ください。

Youtubeのタグ

タグについて考えている少年です

続いては、『Youtubeで動画、配信を見てもらう方法』です。チャンネル登録者を増やすためには絶対必要になってくる部分ですね。

Youtubeに投稿する動画や配信には、『タグ』と『ハッシュタグ』をつけることができます。この二つをうまく利用することで、あなたの認知度はもっと上がりやすくなります!

ハッシュタグはみなさんご存知の通り、#〇〇という形のタグです。

  • ハッシュタグにつけたワードが検索されると、表示されやすくなる
  • ハッシュタグ自体を検索すると、表示されるようになる

などの効果があります。こちらにはユーザーに検索されやすいようなワードを入れておくことをおすすめします。

タグは視聴者が見ることはできないチャンネル主向けのタグです。

  • 関連動画の欄に表示されやすくなる
  • Youtube側に自分が公開した動画、配信のジャンルを知らせる

などの効果があります。ここには自身の動画、配信の関連として表示されやすいように、独自性の強い単語を入れておくことをおすすめします。(自身のチャンネル名など)

ハッシュタグには概要欄に記入することで効果を発揮することができ、タグにはそれ専用の欄があります。それぞれの箇所に記入してください。

Youtubeのタグをを紹介するための画像です

ハッシュタグが表示されるのは最初の三つまでで、四つ目以降はハッシュタグとしての効果は残っているものの、表示はされません。ただ、15個を超えると全てのハッシュタグが無効になるというルールがあるあたり、ハッシュタグのつけすぎは良くなさそうです。過度に使い過ぎず、必要なワードのみを記入しましょう。

一方タグは、ハッシュタグのように上限がないため、ハッシュタグよりは多く記入しても良さそうです。こちらはYoutube運営にどんなジャンルのものかをわかってもらうための機能でもあるため、関連する単語を多く記入して置きましょう。ただ、大量に記入しすぎるとスパムとして認識されてしまう可能性もあるのでやりすぎには注意してください(明確に明記されていませんが、10~20ワードくらいがちょうどいいと思われます)

アイコン、サムネイルの制作

 

さらにYoutubeのチャンネル登録者を増やす方法として、チャンネルのアイコンと動画、配信のサムネイルが挙げられます。

実際、あなたはチャンネルのアイコンをどうしていますか?

もしネットで拾った画像や好きなキャラクターがアイコンになっている場合は、今すぐオリジナルのアイコンを制作することをおすすめします。

視聴者としてYoutubeを利用する分には上記のアイコンでも問題ないですが、活動者として利用する場合は話が別です。

実際に人と会ったとき、第一印象ってすごく大事ですよね。たしか人の印象って七割以上が顔や体格などの第一印象で決まってしまうんだとか。

アイコンは、まさにその第一印象に当たる部分です。ちゃんとしたアイコンにしている人と適当なアイコンにしている人が同じことをしたとして、どちらの方が再生数が多いかは目に見えてますよね。

ただ、ひとえにアイコンと言っても色んなタイプがあり、

  • 自分をイメージしたキャラクター(自分から絵師さんに依頼して作ってもらう場合が多い)
  • 自分のチャンネルのマスコット(視聴者から送られてきたイラストを採用する場合が多い)
  • 実際の自分自身(Youtubeに対する本気度が伝わってきますが、ネット上に自分の顔を晒すのは危険な行為なので、ここは自己判断でお願いします)

などが挙げられます。ただ、学生の方々に関してはその後の人生に大きな支障をきたす可能性もあるので、顔出しは控えることをおすすめします。

わたしのTwitterアイコンはこんな感じです。

絵師さんに依頼して作ってもらいました!

これらを踏まえて、アイコンは自分オリジナルのアイコンを使用するようにしましょう!

一方サムネイルですが、アイコンがチャンネルの第一印象なら、こちらは動画、配信における第一印象となります。

サムネイルはインパクトが大事になってきます。多少大袈裟になり過ぎたかな?と思うくらいでちょうどいいです。

でも、サムネイルを作るソフトって難しいし高いんでしょ……と考える方がいると思います。そんな方には『PhotoscapeX』という制作ソフトがおすすめです。

この『PhotoscapeX』というソフトは、画像のトリミング、モザイク加工、吹き出し、フレーム付けなど、サムネイルに必要となってくる機能が一通り揃っています。しかもこのソフトは無料です!

百聞は一見にしかず、無料ですので是非実際に使ってみてください!ダウンロードはこちら

まとめ

この話をまとめると、Youtubeチャンネルの登録者を増やすには、

  • ニコニコやツイッターなどを使って自分をPR
  • タグを使って自分の動画、配信の検索順位を上げる
  • アイコンやサムネイルはちゃんとしたものを使う

ということを重点的にやればいいということですね。

また、この話はそれらを継続することを前提とした話です。やはり何事も継続することが一番大事になってくるので、そこは忘れないようにしてください。

ここまで見ていただきありがとうございました!またどこかでお会いしましょう!

配信者、動画投稿者必見!Youtubeのチャンネル登録者を増やすのに必要なこととは!?” に対して4件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です