【豊作】2020年5月のオススメ新作ゲーム!【任天堂Switch】

【豊作】2020年5月のオススメ新作ゲーム!【任天堂Switch】

今回は2020年5月に発売されるオススメの任天堂Switch新作ゲームを紹介します!

PS4の新作ゲームまとめ→2020年5月のオススメ新作ゲーム!【PS4】

Ninjala

Ninjala

販売情報

Ninjalaは5月28日にリリースされるアクションゲームです。ダウンロード版でのみプレイすることができ、基本プレイは無料です。

Ninjalaとは

ニンジャラとは、世界忍協会(WNA)が最強の忍者を探し出すために開催した競技大会です。相手をキルすることでスコアを競い合い、最終的にスコアが一番高かったプレイヤーが一位になります。

ニンジャラの大会に参加するときはガムを食べる必要があり、そのため主な攻撃手段はガムと自身が選んだ武器での攻撃となります。武器はフィールドにあるドローンを攻撃することで、より強力な大武器にすることが可能です。

武器は1対1に適した『カタナ』、最大サイズがケタ違いに大きい『ハンマー』、遠距離攻撃やワープなどでトリッキーな動きが可能な『ヨーヨー』などがあります。

フィールド内の柱などに扮して隠れることも可能で、ダイナミックな戦闘が繰り広げられる中、隠密に行動して反撃のチャンスを伺うのも選択肢の一つです。

アバターも豊富なようで、自身の好みに合わせたアバターを作成することも可能です。

オススメポイント

基本プレイが無料なため、スイッチを持っている人なら誰でも遊ぶことが可能です。

グラフィック、競技性、アバター、どれを見ても相当力を入れていることが伝わってきます。個人的な予想ではありますが、スイッチで現在人気の基本プレイ無料ゲームとなっている『フォートナイト』や『テトリス99』に並ぶことはほぼ確定だと思っています。

覇権候補としての素材は十分な良作です!

公式サイトはこちら

ニンジャラをもっと詳しく知りたい方は下の記事も合わせてどうぞ!

DAIROKU:AYAKASHIMORI

DAIROKU:AYAKASHIMORI

販売情報

DAIROKU:AYAKASHIMORIは5月28日に発売される乙女ゲームです。通常版の販売価格はパッケージ版、ダウンロード版共に6,500円(税別)、限定版の販売価格は8,500円(税別)となっています。

DAIROKU:AYAKASHIMORIとは

美麗かつ妖艶な妖たちとの物語が幕を開けます。

国家公務員を目指して勉強に励んでいた主人公は、幽霊や妖怪といった類を視ることができるのをある男に知られてしまいます。

それによって念願の国家公務員になることができた主人公ですが、配属されたのはその存在が秘匿されている謎の部署『政府直轄特殊庁第六特別対策室』、通称『妖守(アヤカシモリ)』でした!

不思議だらけの隠世で妖たちを統括・管理する生活が始まります!

オススメポイント

このゲームはバトルシーンが幾つかあるようで、そこでは普段の彼らとはまた違ったたくましい一面を見ることができます!妖怪だと若干姿も変わるのでそこにも注目です!

豊永利行さん、鈴木達央さん、櫻井孝宏さんなどの豪華声優陣が勢揃いしています!

美麗なイラストと実力派声優陣の組み合わせは数多の女子を虜にすること間違いなしです!

公式サイトはこちら

 SYNAPTIC DRIVE

SYNAPTIC DRIVE

販売情報

SYNAPTIC DRIVEは5月28日に発売されるシューティングゲームです。パッケージ版の販売価格は3,980円(税別)、ダウンロード版の販売価格は2,980円(税別)となっています。

SYNAPTIC DRIVEとは

SYNAPTIC DRIVEはオンライン対戦がメインのゲームです。

FPSやTPSというよりはロボット系ゲームのシューティング要素に近く、特別エイム力は必要としません。そのため対戦時にPC版とスイッチ版でクロスプレイをすることもあります。(とは言ってもある程度のエイム力は必要です)

ベースとなるキャラクター(ボディ)、メイン武器となるガン、スティックで操縦可能なワイヤー、自動で敵を攻撃してくれるトラッカー、この4種類をそれぞれカスタマイズをして自分好みのキャラクターを作成することができ、組み合わせは公式サイトで公開されている武器だけでも1000は超えていると思います。

戦略が勝負の鍵を握る非常に頭脳的な対戦をすることができます!

オススメポイント

おそらくオンライン対戦が始まると、攻略者たちによって最初に誰が使っても強い装備の組み合わせが構築されます。

そして次第に、その環境に対抗したメタが構築され、さらにそのメタが構築され……というループが完成していくでしょう。このループが続く限りはゲームの戦略性が飽和することはありませんし、どんな戦略にも可能性が残されています。

自分の考えた戦略が尽く相手に刺さる。この瞬間は本当にたまらないですし、戦略ゲームの面白いところですよね!

対戦ゲームが好きな人には是非プレイしてみて欲しい作品です!

公式サイトはこちら

ファーミングシミュレーター20

ファーミングシミュレーター20

販売情報

ファーミングシミュレーター20は5月28日に発売される農業シミュレーションゲームです。パッケージ版の販売価格は6,200円(税別)、ダウンロード版の販売価格は6,200(税込)となっています。

ファーミングシミュレーター20とは

ファーミングシミュレーターはリアルな農業が体験できるシミュレーションゲームです。任天堂スイッチでの発売は今作が初めてとなります。

舞台は新マップ『Blue Lake Valley』、北アメリカをモチーフにした広大なオープンワールドです。

実際に実在するメーカーの重機が多数登場し、その種類は100台以上にもなります。自身が育てたい作物に適した重機を選択して、より品質、効率を向上させていきましょう!

また、農業だけでなく酪農、林業を行うことも可能です。

オススメポイント

大人気のファーミングシミュレーターが遂にスイッチで登場します!

農業、酪農、林業、何をするかも何を育てるかも全てあなたの自由です。今までのシリーズをプレイしたことがある人はもちろん、プレイしたことがない方も楽しめるゲームなので、気になった方は是非プレイしてみてください!

公式サイトはこちら

ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション

ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション

販売情報

ゼノブレイド ディフィニティブ・エディションは5月29日に発売されるRPGゲームです。通常版の販売価格はパッケージ版、ダウンロード版共に5,980円(税別)、コレクターズセットの販売価格は8,980円(税別)となっています。

ゼノブレイド ディフィニティブ・エディションとは

このゲームは2010年にWiiで発売されたオリジナル版のリメイク作品となります。

遥か昔、何もない世界で『巨神』と『機神』という二柱の神が戦っていました。相討ちとなった神は大地となり、幾万年の時を経て文明が発展しました。平穏な日々が続いていたある日、人々を襲う謎の存在『機神兵』が進行を開始してきます。主人公である『シュルク』はここから争いの渦に巻き込まれていくのです。

メインストーリー自体はオリジナルと同じです。そこに本編のその後を描くアフターストーリーの追加、キャラクターモデリングの一新、UIの変更などの要素を加えたものが本作となります。

ちなみに本作はあくまでWii版のリメイクということで、3DS版との関連は特にないそうです。

オススメポイント

ゼノブレイド自体が既に実績のある名作ですので、プレイしたことのない人はこれを期にしてみてください!

既にWii版でプレイしたことのある人はオリジナル版とのグラフィックの違い、各キャラクターの追加ストーリーなどをお楽しみください。

また、もしメインストーリーより追加ストーリーを先にプレイしたい!という方はメインストーリーをスキップすることも可能です!ただ本当のファンならもちろんメインストーリーもプレイしますよね(威圧)

公式サイトはこちら

あとがき

ここまで読んでいただきありがとうございました!

プレイしてみたいゲームがありましたら是非プレイしてみてください!

また、PS4の新作ゲームもまとめたので是非そちらもご覧ください!

PS4の新作ゲームはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です