【任天堂スイッチ】2020年7月に発売される新作ゲームまとめ

【任天堂スイッチ】2020年7月に発売される新作ゲームまとめ

今回は任天堂スイッチで発売される新作ソフトを紹介していきます!
今月も面白そうなゲームが揃っているので是非プレイしてみてください!

⬇️PS4の新作ゲームはこちら⬇️

【PS4】2020年7月に発売される新作ゲームまとめ!上旬編

【PS4】2020年7月に発売される新作ゲームまとめ!下旬編

ブレア・ウィッチ

ブレア・ウィッチ

販売情報

ブレア・ウィッチは7月9日に発売されるホラーゲームです。

元は6月に発売される予定のゲームでしたが、新型コロナウィルスの影響により発売が延期されました。

通常版の販売価格はパッケージ版、ダウンロード版共に4,800円(税別)、初回限定版の販売価格はパッケージ版、ダウンロード版共に6,800円(税別)となっています。

ブレア・ウィッチとは

このゲームは1999年に全世界を恐怖に陥れたホラー映画『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』の2年後を描く正統続編作品です。

1996年、メリーランド州バーキッツビル近郊にあるブラック・ヒルズの森で、一人の少年が消息を絶ったところから物語は始まります。プレイヤーは過去に心の傷を負った元警察官、『エリス』としてその少年の捜索をしなくてはいけません。

森にかけられた呪い、エリスが抱えている恐怖がまるでプレイヤーを直接その場に立たせているような臨場感を醸し出し、まさに『心理的サバイバルホラゲーム』の名に相応しい作品となっています。

また、このゲームはストーリーベースの作品です。自身の手で手掛かりを見つけて森に潜む謎を解きつつ、映像作品顔負けのストーリーを堪能してください。

おすすめポイント

世界的ホラー映画の正統続編作品となっている本作は、当時映画館で視聴していた方々はもちろん、前作を視聴していないホラーゲーム好きの方にも楽しむことができる作品となっています。

映画館とゲーム機という違いがあるとはいえ、前作から20年以上が経過した現在の技術がどこまでこの作品の視聴者の心理に直接訴えかけるような恐怖感を演出できるのかも見所です。

ホラー作品としての完成度は20年前に証明されています。是非プレイしてみてください!

⬇️Amazonで事前予約可能です(左PS4、右スイッチ)⬇️

  

公式サイトはこちら

eBASEBALLパワフルプロ野球2020

eBASABALLパワフルプロ野球2020

販売情報

eBASEBALLパワフルプロ野球2020は7月9日に発売される野球ゲームです。

通常版の販売価格はパッケージ版、ダウンロード版共に7,980円(税別)、パワフルエディションの販売価格は9,980円(税別)となっています。

eBASEBALLパワフルプロ野球2020とは

KONAMIの人気作品、パワフルプロ野球の2020年版です。任天堂スイッチとPS4の合作となった本作は、『実況パワフルプロ野球』から『eBASEBALLパワフルプロ野球』に名前が変更されています。

新しいモードは実装されていませんが、三つの大学から選手を育成できるサクセスモード、新入生のスカウト機能が実装された栄冠ナイン、シリーズ最多の260種類のキャラクターが登場するパワフェスなど、各モードの細かい部分が調整され、より満足感のあるゲームとなりました。(なお、スイッチで発売されるパワプロとしては栄冠ナインやパワフェスは初実装となります)

例年通り実際のプロ野球選手のステータスも細かく決められており、去年活躍したあの選手たちやルーキーたちのステータスを見るだけでも楽しむことができそうです。

おすすめポイント

今回発表された新機能の中で一番好評だったのは、栄冠ナインの新入生スカウト機能です。これにより今まで以上に自分色のチームを作ることができるようになりました。

また、2018年版同様、発売の翌年となる2021年版の選手データや新モードなども無料で更新される予定らしいので、実質2年分のソフトです。

過去のタイトルをプレイしてきた方々はもちろん、野球好きだけどプレイしたことがないという方にも楽しめる作品となっています。

⬇️Amazonで事前予約可能です(左PS4、右スイッチ)⬇️
  

公式サイトはこちら

Deadly Premonition 2: A Blessing in Disguise

 Deadly Premonition 2: A Blessing in Disguise

販売情報

Deadly Premonition 2: A Blessing in Disguiseは7月10日に発売されるミステリーアドベンチャーゲームです。

本作はダウンロードソフトとなっており、販売価格は6,800円(税別)となっています。

Deadly Premonition 2: A Blessing in Disguiseとは

Deadly Premonition Origins』の正統続編となる作品です。

前作の『Deadly Premonition Origins』は当時、ミステリーとオープンワールドの組み合わせを初めて世に放った作品として人気を得ており、本作も広大なオープンワールドを探索することで謎を解明していく、ミステリー要素とアクション要素が合わさったゲームとなっています。

プレイヤーは伝説のFBI捜査官ヨークとなり、アメリカの田舎町ル・カレで起こる連続殺人事件の解明していくことになります。4km四方の街を自由に動き回り、事件の真相へと辿り着きましょう。時には自身の身に起きる危機を力づくで排除しなければいけなくなることもあります。

『ル・カレ殺人事件』に隠された狂気をあなた自身で体験してみてください。

おすすめポイント

アクション、アドベンチャー、ミステリー、ホラー、オープンワールドとジャンルで例えようとするとキリがないくらい様々な要素がてんこ盛りなゲームです。

4km四方の街に詰め込まれた要素を隈なく堪能し、事件の謎を暴いてください。

ほとんどのゲーマーに刺さる可能性のあるゲームなので、漠然と新しいゲームが欲しいと考えている人にはおすすめの一作です。

インディヴィジブル 闇を祓う魂たち

インディヴィジブル 闇を祓う魂たち

販売情報

インディヴィジブル 闇を祓う魂たちは7月16日に発売されるアクションRPGです。

販売価格はパッケージ版、ダウンロード版共に4,500円(税別)となっています。

インディヴィジブル 闇を祓う魂たちとは

本作は手描きビジュアルのフィールドを主人公、アジュナを操作して進んでいく探索型アクションRPGです。

ナバル州の森にある人里離れた村「アシュワット村」に住むアジュナは、格闘技を厳しく指導する父、『インドラ』と口論になり、村を飛び出します。しかしアジュナが村を飛び出した直後、村から煙が上がっているのを目撃してしまいます。アジュナが急いで村に戻ると、そこで見たのは燃える故郷と致命傷を負った父、そしてラバナバー軍の将兵でした。

ラバナバー軍の司令官・ダールと対峙するアジュナ。その時突然、アジュナに奇妙な力が覚醒し、目の前にいたダールを自らの心の中に取り込んでしまいます。父の仇討ちを願うアジュナとアジュナの身柄を戦果として届けたいダール、利害が一致した二人は、共にラバナバーへ向かいます。

このゲームの戦闘は最大4人のパーティーを組んで行われます。パーティーメンバーのアクションが各ボタンに振り分けられるシンプルな戦闘ですが、ボタンと左スティックの組み合わせで様々なコマンドを入力することが可能になっています。

最大20人の仲間が登場し、それぞれが個性を活かした戦い方ができるのも魅力の一つです。

おすすめポイント

アジュナを含む全てのキャタクターはゲームを進めていくと成長します。例えばアジュナの場合は最初は素手での攻撃のみですが、武器を手に入れるほど攻撃パターンが増えていきます。

仲間にできるキャラクターは多いですし、自分の選んだキャラクターがどのように成長していくかは非常に気になるところですよね。名前のあるキャラクターにはそれぞれ声優さんがついているようなので、お気に入りのキャラクターも見つけやすいです。

アジュナとダールから始まった物語はどのような結末を迎えるのか、自身でプレイしてご確認ください。

⬇️Amazonで事前予約可能です(左PS4、右スイッチ)⬇️

  

公式サイトはこちら

ペーパーマリオ オリガミキング

ペーパーマリオ オリガミキング

販売情報

ペーパーマリオ オリガミキングは7月17日に発売されるアクションアドベンチャーゲームです。

販売価格はパッケージ版、ダウンロード版共に5,980円(税別)となっています。

ペーパーマリオ オリガミキングとは

世界をオリガミに変えようとするオリー王を止めるべく、マリオと相棒のオリビアがオリガミ軍団との戦いに挑むゲームです。

マリオとオリビアは遠くへ運ばれてしまったピーチ城を取り戻すべく、様々な異変が起きているフィールドを進む必要があります。敵を倒したり木を叩いたりすると入手できるカミッペラを使って穴を埋めたり、カミになった手を伸ばして遠くにあるものを掴んだりして先へと進みましょう。

敵とのバトルはパズルアクションによって行われます。床のリングを回転させて敵を整列させることで一気に敵を殲滅できるので、最善手を見極めて効率よく敵を倒していきましょう。

ボス戦ではより複雑なパズルが発生し、難易度の高いバトルを楽しむことができます。

また、本作は道中で仲間と出会うこともあります。一部の仲間は戦闘でも活躍してくれるようなので、是非仲間にして一緒に行動してみてください。

マリオとオリビア、山あり谷ありの冒険が始まります。

おすすめポイント

マリオとオリビア、さらに仲間たちも加わって様々な構成でバトルを楽しむことができます。また、オリビアはボス戦の一つである『カミさま』を倒すと、そのカミさまから新しいオリガミの折り方を教えてもらうことができるので、ゲームが進むほど技やフィールドの探索方法が増えていきます。

先へ進むにはひと工夫必要なフィールド探索や大迫力のボス戦はもちろん、道中で発生する出会いやストーリーも楽しめる作品です。是非プレイしてみてください。

⬇️Amazonで事前予約可能です⬇️

公式サイトはこちら

まとめ

今回は

  • ブレア・ウィッチ
  • eBASEBALLパワフルプロ野球
  • Deadly Premonition 2: A Blessing in Disguise
  • インディヴィジブル 闇を祓う魂たち
  • ペーパーマリオ オリガミキング

以上のゲームを紹介させていただきました。面白そうなゲームが多すぎてかなり絞ったのでもしかしたら第二弾を投稿するかもしれません。その時はまた見てくださると嬉しいです。

ここまでご覧いただきありがとうございました!またどこかでお会いしましょう!

⬇️PS4の新作ゲームはこちら⬇️

【PS4】2020年7月に発売される新作ゲームまとめ!上旬編

【PS4】2020年7月に発売される新作ゲームまとめ!上旬編

【PS4】2020年7月に発売される新作ゲームまとめ!下旬編

【PS4】2020年7月に発売される新作ゲームまとめ!下旬編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です