【2020年最新】今流行りのオンラインゲームランキングTOP5!

ゲーム好きにとって、今どんなゲームが流行っているのかは気になる情報ですよね。

ということで売り上げ、SNSなどの話題性、さらにわたしの個人的な考えなどを踏まえ、今流行しているオンラインゲームTOP5を紹介していきます!

また、これは個人的な見解なため、考えに相違がある場合がもちろんあると思います。ご了承ください。

それでは、第5位から順番に見ていきましょう!

5位 Fortnite

fortniteのイメージ画像です

FortniteはEPIC GAMESが開発したシューティングゲームです。

PUBGの普及で爆発的に増加したバトルロワイヤル系のゲームの一つですが、このゲームには『建築』というシステムがあり、それがこのゲーム一番の特徴です。壁を作って相手の銃弾を防いだり、階段を作って上へ登ったりと、使い方は様々です。

実はFortniteの売り上げは低迷しており、2019年の売り上げは前年度の50%しかなかったとも言われていますが(個人的には流石に大袈裟な情報かも?)、そうだとしてもシューティングゲームの中では断トツの人気です。

売り上げが低迷しているものの、今は小学生からの人気も高く、まだまだアクティブなゲームです。

4位 モンスターハンターワールド:アイスボーン

モンスターハンターワールド:アイスボーンのイメージ画像です

モンスターハンターワールド:アイスボーンは、2018年に発売されたモンスターハンターワールドに大型拡張コンテンツが追加されたものです。

モンスターハンターワールド自身は、発売前の注目度とは裏腹に批判的な声も多く上がっていましたが、発売後のアップデートを繰り返すたびにその評判は上がっていき、大型拡張コンテンツであるアイスボーンが発売されると、世のハンターたちはこぞって新大陸に赴いていきました。

さらに現在、SteamにてPC版が発売され、今後さらに人口が増加していくことが予想されます。

3位 マリオカート8 デラックス

マリオカート8 デラックスのイメージ画像です

マリオカート8 デラックスは、Wii Uで発売された『マリオカート8』に新たな要素が追加され発売された任天堂switch用のソフトです。

今作は反重力がテーマとなっており、上の画像のように上下逆さまで走ることもあります。また、その反重力状態になった際にカートが青く発光するなど、未来的な要素が多いです。

ゲーム性もさることながら、BGM、グラフィック共に力の入れ具合が凄まじく、そこに注目してコースを走ってみるとまた違った楽しみ方があります。

マリオカート8の発売が2014年4月、デラックス版の発売が2017年4月と発売からかなり時間が経っていますが、実は現在(2020年1月下旬)のゲーム国内売り上げでは、大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL等を抑えて第5位にランクインしています。

時間が経っても衰えることのない勢いが、そのままこのゲームの面白さを表しています。是非プレイしてみてください。

2位 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALのイメージ画像です

大人気の大乱闘スマッシュブラザーズ、その集大成とも言えるのが今作の大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALです。

現在ファイターの数が計80体と過去最高となっていますが、新規ファイターの追加も決まっており、今後も人気キャラクターたちの追加が期待できます。

2019年11月ごろには全世界累計売り上げが1570万本を突破し、『ストリートファイターⅡ』の記録を塗り替え『世界で一番売れた格闘ゲーム』となりました。従来のゲームシステムのままこれだけ売れ続けているのは非常に規格外です。

まだやったことがない人はもちろん、昔のシリーズをやっていたという人にもおすすめできる作品です。

1位 ポケットモンスター ソード/シールド

ポケモン剣盾のイメージ画像です

ポケットモンスターソード、シールドは、ポケモン新作初のSwitch対応ソフトで、3年ぶりに発売される完全新作でもあります。

メガ進化、Z技の廃止や、新要素『ダイマックス』の追加、何より約半分のポケモンのリストラ(2020年1月のポケモンダイレクトにて、拡張コンテンツによって200種類のポケモンが戻ってくることが発表された)などで発売前から批判的な声が多く上がりましたが、蓋を開けてみれば、たった3日で国内で約136万本もの売り上げを叩き出し、現在では約331万本と数字を伸ばし続けています。

ハード、環境の変更に伴い、新規で始める人のハードルが低くなり、今作からポケモンを始めた、昔やってたけど再開したという人が急増したのがこの売り上げに繋がっているんだと考えます。

これを機に、あなたもポケモントレーナーになってみませんか?(笑)

まとめ(あとがき)

ポケモンと大乱闘の売り上げは圧倒的でした。マリカとモンハンは迷いましたが、タッチの差でマリカ、Fortniteはこのまま勢いがどんどん弱まって行くのかな?という感じがしましたね。

あと、ランキングを見て驚いたのが、2020年現時点での国内売り上げで『リングフィットアドベンチャー』マリオカートより上だったことです(笑)多分Vの方々がよく配信されているのが大きな原因だと思いますが、恐ろしい影響力ですよね、、、

ではでは、ここまでご覧いただきありがとうございました!気になったソフトがありましたら、ぜひ手に取ってプレイしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です